2008年04月24日

君のように - CALUA [2008年3月16日 at スローハンド]

"CALUA"、一夜限り(?)の再結成、その一!

君のように


1.
月は君のように優しく微笑む
だから今日も私は見上げずにいられない

何を見ていても 君へとつながる
元気もらってるよ ウレシイ

たとえこの想いが悲しい結末でも
こんな今のキモチを忘れませんように
人をステキだと思えることは
やっぱりステキな事だと思うから

2.
どんな小さな事でも君に伝えたいよ
だけど大事なことは言葉にならない

いつか君の心に近づきたい
笑って話せますように

たとえこの願いが悲しい結末でも
こんな今のキモチを忘れたくはないよ
人を大切だと思えることは
やっぱりステキな事だと思うから

空は君のように広くて遠いよ
だけど今日も私は見上げずにいられない
何に対しても弱気な私が
もっと頑張ってみようと思えたから
posted by CALUA at 00:20| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。