2005年09月02日

かわいた街 - かるあ [2004年4月8日 at Other Side]



5.かわいた街 - かるあ
作成年月日 2004

作詞作曲 エミ


いずれは絶える 限りある命
燃やすかどうかは 僕らの自由
乾いた街に 乾いた人達
あきらめるのも 僕らの自由

傷つけたくない そう思えるのは
その痛みを 知っているから

一人が楽だなんて言うけれど
結局ぬくもりを求めてる
優しい人の前では誰もが
優しい表情(カオ)になって行く ボクも

受け入れる難しさ噛みしめて
それでも人とぶつかり進む
よけたつもりが別のものに当たる
でも器用になんかなれなくていい

僕らは泣いた 涙流さず
心で泣いた ただ愛しいと

 一人が好きだなんて言うけれど
やっぱり一人ではいられない
優しい人の前では誰もが
優しい表情(かお)になって行く
いつかはボクもそうなれるように
大事な人を優し,イイ表情(カオ)に
してあげられたならいいのにな
それは僕次第なのでしょう きっと

いずれは絶える 限りある命
燃やすかどうかは 僕らの自由
乾いた街に 乾いた人達
あきらめるのは 僕らのあやまち
posted by CALUA at 06:45| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。